このサイトについて

読書が趣味です!月に○冊読みます!

みなさん読書ってします?
僕は活字みると吐き気を催すので読書大嫌いマンなんですけどそれでも本を読まないといけない時ってあるんすよね。

 

例えばフォトショップとかのソフトを使うってなった時にその技術書とか。確かにネット探せばありますよAdobeのソフトですから公式で各種説明ページあります。
でもあれまじ読みづらくね?というか説明する気なくね?表現がお堅いねん。

 

サイトの説明で事足りるならそもそもフォトショップの使い方なんて本は出現しないわけで。
まぁ話は逸れましたがこんな読書嫌いの僕でも本を読むんですよ。

でふと思ったんですけどこういう人いません?

私は読書が趣味です!最低でも月に何冊読みます!

こういう人に聞きたいんだけどその読んだ本の内容本当に覚えてるの?

絶対覚えてないだろ

すごいベタなこと言うけど

あのな、読書っていうのはあくまで情報を得るための手段であって目的ではないのよ。

大切なのは欲しい情報が得られ自分の血肉にできているかだと思うんよ

でそういう本来の意味を理解してればこう言う発言て出てこないと思うんだ。

読書だとみんな麻痺ってて違和感感じないかもだけど他のことに言い換えればわかると思う

私は入金が趣味です!月に最低でも100マン入金します!

違和感の極みじゃない?

私はタイピングが趣味です!月に1万回タイピングします!

もはや意味わからん

 

それぐらい違和感に感じるんよね

 

で、もっというと俺が言いたいのはそこじゃないねん

本題は

本て一回読んだくらいじゃ全く血肉にならんくない?

って話なんよ。

俺ら人間てパソコンみたいにそんな一回読んだだけで情報コピペできるシステムだっけ?

はい読んだ!これでこの本の情報インプット完了♪

じゃないじゃん。

逆に本って何回読んだら自分の血肉になるのって思わん?

だから俺気になって調べたんよ本 何回 血肉 で

そしたら明確な回数は出てこなかったんだけど同じ本を千回読んだって人が記事書いててそれよんでみたら

千回読んでも本の内容覚えなかったよ

で絶望した。

 

では一体どうしたら本を血肉にできるのだろうか?

1万回か?感謝の読書1万回すれば山を降りた時には本を置き去りにできるのか?

「ネテロ 感謝の」の画像検索結果

なんでPCみたいにコピペできないの

人間不便すぎでしょ

しかも何十回何百回ってやってやっと自分の脳みそに情報をインプットできたとしよう

でも放置してると消えるとか控えめに言ってクソすぎなんですけどw

そりゃ必死に覚えてもすぐきえるならみんな勉強なんてせんわな
勉強しない奴の方が合理的だわ

 

逆に今日本動かしてる賢い人たちってそのへんどうしてるんだろう

なんであの人たちはインプットもはやいし忘却もないん?

バグっとるやん

やっぱ現実ってクソだわ

 

さいごに

有限な時間をこの駄文を読むことに当ててくださりありがとうございます。
読んでいただけた方ならわかっていただけたと思うのですがこの記事はオチなし、解決なしのクソ駄文です。
文法に関してもめちゃくちゃで途中からなぞの関西弁もどきが出現するなど酷い記事です。
本当は疑問をもってきてくださった方に適切な回答を提示でき、且つ読みやすい文章構成であればベストだと思うのですが今現在筆者にそのような技術はございません。かといって技術が身につくまで一切記事を書かないというのも如何なものかと思い、駄文でもいいからとりあえず書こうという考えで書いています。
しばらくは読みづらい記事が続くと思いますが温かい目で見守っていただけると幸いです。
改めてありがとうございました。時間は大切にしましょう。